ダイバーは難破船で340年間残ったものを見て驚く

Advertisements
Advertisements

見通しはつかず

クローナンが再びメディアの見出しを作るのには、300年近くかかりました。 1980年、スウェーデンの海軍考古学者であるAnders Franzénは海洋技術者でもあり、クローナンの海底の正確な位置を特定しました。

深さ85フィートに沈んでいたクローナンは、スウェーデンのエーランドにあるフルタースタッドの町の東4マイルのところにありました。Franzénと彼のチームは、クローナンを発見した時、何を見つけるかなど見通しは立っていませんでしたが、クローナンには多くのものが隠れていました。

最初の発見は、クローナンの強さを証明するものでした。これから発見物を順に見て行きます。

Advertisements
Advertisements