ダイバーは難破船で340年間残ったものを見て驚く

Advertisements
Advertisements

クローナンの宝物は良くなる一方

2019年時点で、難破船の現場の85%しかチャート化されていません。これは、時間の経過とともに失われたか、海底の下に隠れた船の大部分がまだ残っていることを意味します。しかし、これまでのところ、考古学者が発見したことは、彼らの想像を超えていました。

考古学者が最初に見つけたものの1つは、航海用の器具やツールを保持する小さなテーブルキャビネットでした。これはおそらく船の役員のものでした。

考古学者が内部の本物の宝物を発見したのは、この後のことでした…。

Advertisements
Advertisements