夢のような仕事:世界中を回ってお金を稼ぐ

仕事で世界中を旅しながらお金を稼げるなんて良すぎる話ですね。多くの人々が世界中を旅し、色々な発見をすることを夢見ています。しかし、少ない給料やスケジュールによって、このような贅沢をすることはできません。そのため、何も出費をせずに世界中を旅することができる仕事が得られたら、それは理想的な仕事ではないでしょうか。夢を実現することは可能です。観光会社が「この夢のような仕事」のために広告を増やしているのは、観光会社が有益だと判断しているからです。就業時間を考えずに3つの役割を全て任せられる1人の従業員。その従業員には顧客との良い関係があります。今日、ソーシャルネットワークとブログの人気の高まりにより、マーケティング戦略の解読が必要になっています。

Advertisements
Advertisements

会社のブランドを宣伝する

より多くの顧客を引き付けるために、企業はあらゆる種類のマーケティング方法に着手します。たとえば、注目を得るという唯一の目的のためにマーケティング内容を一般公開します。起業家は、特定の期間にフランス領土全体の建物をテストするために多額を提供できます。これにより、より多くの注目を得ることができます。一部の旅行代理店は、1年間世界中を旅行するために特別な特使を募集しています。唯一の動機は、たとえ代理店がそれを隠していても、話題にするということです。

経験、品質の最高の保証

最初の目的は、会社のブランドを知らせることです。 2番目は、一種の「テストおよび承認済み」ラベルをサービスに貼り付けることです。経験が製品を正当なものにします。多くの企業は、この手法を使用してより多くのビジネスを行っています。顧客が製品の品質をインターネットで購入して証言すれば、それが決定的な品質の保証になります。したがって、観光会社は、サイトでパートナーが提供するすべてのレジャー活動をテストし、ブログ記事の形で彼らの経験を伝えることで構成される仕事を提供できます。
一部の事業主は、求職者に活動を提供するために求人をかけます。彼らは、多くの費用をかけずに最大の利益を得られるか試すという単純な理由でそれを行います。

顧客に近づく

この夢のような仕事は、お気に入りのブランドに直接連絡することをためらわない顧客に近づく方法でもあります。たとえば、Marc Vascoの特使は18か月ごとに世界中を旅しています。特使は、Marc Vascoのために全てのことを行います。特使は他の文化のことを知り、ソーシャルネットワークを介してすべてを共有するために旅しています。これと同じロジックがオンライン販売でも見られます。顧客はほとんど信頼の印を見つけません。ブログの投稿から、Webページの背後に実際の人間がいることを理解できます。夢のような仕事は、多くの場合、宣伝、保証、顧客へのアプローチを全て行う従業員のことを指します。

Advertisements