男性が愛犬とのセルフィーを投稿した後、警察沙汰になった理由とは?

ディギーはピットブルではない

ダンはこの告発は、ばかげていると思いました。警察が実際にダンたちに刑罰を実行するつもりはないと信じていました。ダンはディギーの素晴らしさを知っていたため、警察も同じことを考えるだろうと思いました。 「警察がディギーに会いにきたとき、ディギーは警察の顔を舐めました。とてもフレンドリーでした。」とダンはインタビューで説明しました。 「警察は言いました。『私たちは犬好きで、どうやらディギーはいい子のようだ。』と。」

Advertisements
Advertisements

証拠

ダンと彼のガールフレンドがディギーを引き取ったとき、ディギーがアメリカンブルドッグであることを示す証明書を受け取りました。ダンは、警察がその書類を見て、間違いを認識し、ディギーとの生活を続けられると信じていました。しかし、カップルは警察の言葉を聞いて唖然としました。

Advertisements
Advertisements