適度に消費すべき5つの最も高カロリーな果物

ほとんどの果物は、健康に有益であるため、それらが高カロリーであることを忘れがちです。そこで、一部の果物については、カロリー摂取量に注意する必要があります。これらの果物は、カロリー摂取量は高くなる可能性があるため、私たちが考えているほど健康的ではありません。果物は消化を促進する繊維を提供するため、果物を食べるのはやめるべきではありません。ただし、体に良いものと悪いものを見分けなければなりません。このリストでは、適度に消費すべき果物を紹介します。

1.ドライフルーツ

Advertisements
Advertisements

ドライフルーツは美味しいです!ただし287カロリー以上となるため、ドライフルーツは最もカロリーの高い果物です!ドライフルーツが本当に好きな人は、スナックにアプリコットやイチジクを食べようとします。朝食にドライフルーツをとりましょう。カロリー摂取量は、1日の最初の食事中に重要なので、ドライフルーツを朝食に食べるべきです!

2.アボカド

はい、アボカドは果物です!一般的に前菜として食べるこのおいしい果物の半分には、200カロリーあります!したがって、アボカドを食べるときは量に注意する必要があります。また、アボカドをアボカドトーストにしたりして、朝食で食べると良いでしょう。ただし、一週間に1個のアボカドを食べるように制限してください。アボカドは、高カロリーですが、脂質とオメガ3の摂取ができます。

3.バナナ

これまで紹介した果物よりもカロリーがはるかに低いですが、バナナには1本あたり90カロリーあります。バナナは、あなたが必要とする栄養のある食物であり、食物繊維が豊富で健康に良いですが、その有益な効果を維持するためには砂糖を添加せずに消費しなければなりません。ちょっと小腹が空いた時にピッタリな新鮮な果物です!

4.ブドウ

赤または白の美しいブドウの房は、フルーツ棚に追加したくなる一品。ただ、ブドウはしばしば非常に甘いので、適度な消費をしなければなりません。ブドウの房には、72カロリーと炭水化物がたくさん含まれています。日中は、他の果物に変えてみてください。

5.サクランボ

サクランボはとてもかわいくてジューシーな果物。夏にこの小さな喜びを拒むことはできません。ただし、各サクランボには68カロリーが含まれています!1つのサクランボだけで満足することはないでしょう!サクランボは、とても小さくて無邪気に見える果物ですが、ダイエットには最悪の敵です!

Advertisements