リビングルームを大きくするためのヒント

小さなリビングルームを改築したり、視覚的に少し大きく見せたい場合は、これらのいくつかのヒントが役に立つはず。部屋を移動したり改造したりすることなく、スペースを節約できます!

1.明るい色を使用する

Advertisements
Advertisements

これが最も簡単で効果的なアドバイスです。白が部屋を大きく見せます。しかし、それだけではありません。パステルカラーや涼しげな色使いが、お部屋をより広く明るく演出します。インテリアを居心地よく保つために、壁の色と対照的な暖かい色の家具を選んでみては。

2.床の選択

床の色の選択も重要です。壁にはクールな色を選択したいと思うのではないでしょうか。床に暗い色を選び、部屋に深みを与えましょう。トーンのコントラストは、天井が高く、部屋に視覚的な空間が生まれるような印象を与えます。

3.良い照明

リビングルームのスペースが十分であっても、適切な場所に照明を配置すると、部屋は実際よりもさらに広く見えます。窓から入る自然光はプラスですが、いつでもリビングルームのあらゆる場所に照明を設置できます。ウォールライトは、部屋を広く見せるのにベストです。

4.家具の選択

リビングルームが家具で溢れ返っていると、確かにスペースが小さく見えます。そこで、リビングルームにある余分な家具にさよならを言わなければなりません。必要な家具のみをキープして空間を作ります。例えば、すべての小さな家具をあちこちに散らばらせて置くのではなく、できれば大きなピースの家具を1つ置くのが好ましいですね。

5.ミラーを設置

ミラーをリビングルームに追加すると、スペースを節約しているように感じるはずです。ミラーが照明の近く、または窓や出窓の隣に配置されている場合、部屋は一瞬ではるかに大きく見えるはずです!光の反射は、目の錯覚を与え、部屋を長く見せます。

Advertisements