客が伝票に残したメモを読むなり、ウェイターはダッシュでその客を追いかけた

決してあきらめないこと

この、ファビラとバーの物語から私達が学ぶことができる、最も重要な教訓は、何事も決してあきらめないことです。ファビラはその夜、慣れない環境で必死に働き、ストレスフルな夜を過ごしましたが、彼はその夜、チャンピオンのよう輝いてもいました。そしてそのチャンピオンのように輝いていたファビラが、とてつもなく寛大な心を持ったバーの目に止まったことによって、その報いを受けることができたのでした。人間社会で起こったことのうち、こんなに美しい話が他にあるでしょうか。

Advertisements
Advertisements

その夜、既に疲れ切っていたファビラが自分を活気づけるために、何か必要だったことは明らかでしたが、まさか彼は、一人の客からここまで寛大なお返し受け取るとは、思ってもみませんでした。もし彼が、その夜の忙しすぎる環境に音を上げ、予定のシフトを早く切り上げて、上司に向かって助けが必要だと懇願しに行っていたらどうなっていたか、想像してみてください。彼はバーからの豪華なチップを受け取れなかったかもしれません!もし、あなたがファビラと同様の状況下にいる場合、そのままやり続けている事を続け、最善を尽くしてください。その先には何が起こるか、常にわからないものです。

Advertisements
Advertisements