客が伝票に残したメモを読むなり、ウェイターはダッシュでその客を追いかけた

多くの人々がエヴォニに手を貸した

心の優しいエヴォニが希望する大学に行くことができるようにと、住民の気持ちから設立された「ペイ・フォワード」運動は、瞬く間に人々の間で広まりました。そして「GoFundMe」アカウントに設置されたページを通じて、多くの資金が集まりました。エヴォニはもちろん、ローラやレストランで働く全てのスタッフも、こんなことになるなんて予測してもいませんでした。まさに、人に対して良い行いをすると、いつか自分に返ってくるのです。

Advertisements
Advertisements

これらの寄与は、彼女が慣れ親しんだ町の人々に限らず、エヴォニの善行に心打たれた世界中の人々からも集まりました。多くの人が、この優しい心を持つワッフルハウスのウェイトレスに対し、自分に何かができれば、と寄付を申し出たのです。エヴォニが進学を希望しているヒューストンのテキサス・サザン大学では、一部のスタッフがエヴォニの話を耳にし、彼らは特別な方法を持って彼女を迎え入れることにしました。大学の管理者の一人は、こう話しています。「私たちは、この女性の親切な行いに対し、それに相当する何かで報いたかったのです。」
Advertisements
Advertisements