これらの神秘的な家の機能は、何世紀も前に特定の目的で使用されていた

逆さのメイソンジャー

メイソンジャーは、あなたの台所の食器棚に、ごくごく当たり前のもののように存在しています。しかし、その内のいくつかは非常に価値があるものかもしれないため、細部をじっくりと確認してみてください。

Advertisements
Advertisements

ボールの逆さメイソンジャーは、それらの貴重な瓶の一つです。これらの製品は、1900年から1910年にかけて製造されたものであり、他の石工の壺に比べると、信じられないほど高い値段がつきます。この特定のメイソンジャーは、極めて珍しいアイテムと考えられており、アンティークのコレクターであるケイト・ミラー=ウィルソンは、この逆さメイソンジャーには最大1,000ドルもの価値があると言います。

Advertisements