医師はある女性の恐れを否定したが、ペットのハスキー犬はその重要性を主張し続けた

そしてシエラは、彼女が正しいことを再度証明しました。 実際、彼女は家を訪れた労働者の体に、何かを検出したのです。シエラの行動の変化について熟知していたステファニーは、彼の上司に連絡することで、迅速に対応しました。  

Advertisements
Advertisements

シエラには、言わずもがな素晴らしい才能があります。「私の人生は、彼女によって保たれています。」と、ステファニーは後のインタビューで語るほどです。「シエラは、彼女の鼻を私の胃の近くに乗せると、強烈な勢いで臭いを嗅ぎ始めました。これを受けて私は、知らずのうちに服に何かをこぼしたのかと思ったのです。」と、彼女はミルウォーキー・ジャーナル・センチネルに語っています。「彼女は、2度3度を同じ行為を繰り返しました。そして3度目以降、シエラは恐れるようにその身を隠すようになりました。シエラは間違いなく、癌の発見に役立つ優れた嗅覚を備えています。

Advertisements
Advertisements