医師はある女性の恐れを否定したが、ペットのハスキー犬はその重要性を主張し続けた

現在のステファニーは、ウィスコンシン卵巣癌同盟の組織に属して活動しています。この組織では、かつてステファニーも世話になった、アシュリー・ワグナーがエグゼクティブ・ディレクターを務めています。

Advertisements
Advertisements

自身の癌の経験と戦いを通じたステファニーは、現在では取締役会のメンバーの1人として、組織を支える存在です。この組織は、癌と診断された人々を支援しています。自身の経験を通じた彼女は、人々を支えることは今や人生の重要な部分となりました。現在53歳になる元奨学金ライターは、現在、病気の制御と早期発見の研究をサポートするグループへの資金調達のため、日々を忙しく費やしています。 病気を乗り越えた彼女は、今やまったく別人になっていました。

Advertisements
Advertisements