医師はある女性の恐れを否定したが、ペットのハスキー犬はその重要性を主張し続けた

ステファニーと彼女のパートナーであるジムは、オンラインで出会った末、2017年に結婚しました。彼女は、現在の難病の一つである癌の生存者であるだけでなく、幸せな新婚生活を送っており、もちろん注目すべき犬の飼い主でもあります。

Advertisements
Advertisements

ステファニーにとって、シエラは天国からの贈り物のような存在でした。現在の彼女の人生は、すべてシエラからの祝福のようなものであるとさえ、彼女は語ります。事実として、彼女の愛犬は連続して3回も癌を検出しました。シエラの態度の異変に疑問を感じたステファニーは、初めて精密検査を受けることを決意したのです。その結果、彼女は卵巣嚢胞を持っていることが発覚しました。2回目の検診では、彼女の卵巣癌はステージ3に差し掛かっていました。その後、彼女のがんは2回再発し、最初は肝臓に、次に骨盤部に再発しました。

Advertisements
Advertisements