女性の出産した四つ子たちを見た医師は硬直し、彼らは1500万人に1人の希少な存在であることを告げた

奇跡の4つ子

たとえ、現代ほど非常に進んだ科学をもってしても、計画して四つ子を妊娠するという行為は、まだまだ容易ではありません。そのため、非常に似た子供を同時に授かるということは、まさに神からの恵みであり、結果として私たちはより深く神に感謝するのです。

Advertisements
Advertisements

4つ子を自然な方法で妊娠する可能性が、極めて低いという事実を科学が証明できた場合、今回ウェッブズが偶然にも身ごもった4つ子は、ほとんど奇跡的であり、また驚くべきものであると言えます。現在の4つ子の妊娠確率は、なんと1500万人に1人という、まさに信じられない数値であることが明らかになっています。また、これら4人の新生児は、ほぼ同一の存在でした。つまり、母親の胎内にある1本のへその緒で接続されて成長した、同一の子供なのです。

Advertisements
Advertisements
Advertisements