女性の出産した四つ子たちを見た医師は硬直し、彼らは1500万人に1人の希少な存在であることを告げた

4つ組を区別する手段

一般的に、4つ子よりも出生率が高いとされる双子の場合、お互いに非常に似た存在である彼らは、病院を退院するやいなや、彼らがまだ非常に小さいうちに、異なる記号やマークを服や装着品のどこかに与えることによって、それぞれを区別することが必要となります。

双子のケースからまた難しさを増すように、産まれてすぐ個別の部屋に移された4人の女の子たちの区別は、想像以上に厄介なことであり、簡単にはいかないということがわかりました。そして4人の母親のベタニは、CTVニュースに対してこのように述べています。「今までのところ、彼女たちはそれぞれを識別できるように、きちんと区別されています。これは彼女たちに必要な処置です。しかし、分けられていても、彼女たちが横に並べられると、その違いはまったく区別できるものではありません。」四つ子の赤ちゃんを、印無しで区別することは、想像以上に難しいようです。

Advertisements
Advertisements