建築現場の労働者はある奇妙な物体を発見すると、すぐさま市の警察に通報した

専門家への連絡

もし、あなたが自分の知識には及ばない謎の物体に遭遇したら、そのまま未知の世界に足を踏み入れるのではなく、まずは落ち着いて下さい。そして、建設作業員たちがまさにこの事態に遭遇しました。彼らにとってやるべきことは、専門家を呼んで対象物を調べることだけでした。

Advertisements
Advertisements

他に選択肢がなかった作業員たちは、専門家への元へ電話をかけました。それから専門家と警察が現場を訪れ、いくつかの調査とテストを行いました。それから5日後、当局はある重大な決定を下すことを余儀なくされました。それは、この街から人々を避難させるべきかどうかというものでした。それから様々な懸念や疑惑が疑問が生じ、時間だけが経過していきました。しかしこの時点で一般の人々は、一体何が起こっているのかまるで知るよしもありませんでした。では、専門家や市当局にとって、脅威となるほどに恐ろしく危険なこととは、一体何だったのでしょうか?

Advertisements
Advertisements