この男性は妻の死を乗り越えて2年後に再婚約し、ある日奇妙な電話を受け取った

同じ虹を見る

またデイビッドは、次のように付け加えています。「地元の気象学者によると、雨が降っていない中での、突然の虹の発生は異常であるとのことでした。それはまるで、奇跡のようなものだったのです。私は、それがブレンダによるものであると確信していました。」

Advertisements
Advertisements

デイビッドにとっては、疑いの余地はありませんでした。ブレンダは彼にサインを送っていたのです。彼女はこの世から姿を消した後でも、変わらずいつも家族と一緒にいて、最終的には全てがうまくいくという、力強いサインです。それは彼女が居なくても、彼らは再び幸せを見つけるという、彼女の強い意思と希望の現れのようなものでした。

またデイビッドは、次のように明らかにしました。「私がジェーンにこの虹の話をすると、彼女はスマホを覗き込んで、その日私が見たものと同じ2重になったの虹の写真を見せてくれました。彼女も当日、まったく同じ虹を見ていたのです…」これは、単なる偶然だったのでしょうか?それとも、運命だったのでしょうか?

Advertisements
Advertisements