この男性は妻の死を乗り越えて2年後に再婚約し、ある日奇妙な電話を受け取った

感動の瞬間

デイビッドは、亡き最愛の妻の言葉を聞くなり、その頬に涙が伝わるのを感じました。しかし、彼は落ち着きを取り戻すと、彼ブレンダの墓の向こう側から、これらの声を直接聞いても驚かなかっただろうと語りました。

Advertisements
Advertisements

「ブレンダが亡くなってから1年半の間、彼女はまだここにいると思わせるかのように、多くの兆候を私たちに示してきました。彼女は死後も幸せなままで、私たちを決して忘れないことでしょう。私たちは、ブレンダの事を今も心から愛しています。」と、デイビッドは心の内を明らかにしました。彼の得た驚きは、ブレンダにふさわしいものでした。彼女が家族全員に抱いていた驚くべき愛情は、彼を深く感動させましたが、必ずしも心の底から驚いたというわけではありませんでした。デイビッドは日頃から、ブレンダが日常的には彼らと一緒にいないとしても、精神的には彼と家族達と常に共にあり、彼らを見守っているという感覚を得ていました。彼女は家族全員を幸せにすることに常に気を配り、彼らを正しい方向に導くためのサインを常に送っていたのです。

Advertisements
Advertisements