この男性は妻の死を乗り越えて2年後に再婚約し、ある日奇妙な電話を受け取った

衝撃のニュース

2013年、デイビッドがアイオワ州デモインのラジオ局STAR 102.5に出演した際、彼は痛烈なニュースを受けた当初のことを語り、「ブレンダはその体内だけでなく、心にも非常に大きな打撃を受けました。」と述べました。

Advertisements
Advertisements

しかしブレンダは、残り少ない人生を悲観にくれながら過ごす代わりに、自身の運命を真っ向から受け入れ、その日々を生き続けました。彼女はただ、悲しみに飲まれながら死に至りたくはなかったのです。そして彼女は固い決意の元に行動を続け、家族に悪影響が及ばないようにしました。そして家族には、彼女がこの世から姿を消した後も、彼らの心の中にはまだ存在し続けているという感覚を持ってもらうため、日々充実した日々を生き続けました。彼女はいつも愛情深い母親であり、周りの人々から大いに好かれてもいました。彼女は家族の幸せを、常に念頭に置いていたのです。

Advertisements
Advertisements