どうして猫はそのような行動を取るのか?奇妙な猫の行動を説明

Advertisements
Advertisements

夜に鳴く

猫は、多くの場合、夜中に目を覚まして活動しています。寝ている間にエネルギーが過剰になると、家中を走り回って泣き叫ぶことがあります。 これらの叫びは、家の中で獲物を捕まえようとしている猫と何か関係があるかもしれません。また、昆虫やネズミが見つからなければ、欲求不満の叫びかもしれません。これらの猫の呼び出しが気になる場合は、日中に猫と遊んであげましょう。日中の活動量を増やすことで、夜は疲れを感じるようになります。これにより、夜はあまり活発で無くなります。

Advertisements
Advertisements