ある家族は彼らの寿命の迫った年配の隣人が取った行動に、感動せずにいられなかった

秘密の助け

ティシャには何も知らされていませんでしたが、彼らの住む地域のコミュニティの人々は、彼らが困難に直面しているのを知り、助けの手を差し伸べようと行動していました。そんな彼らの隣人であるエリザベス・テイムスは、地元のテレビ局FOX 5ニュースに連絡をしました。彼女は、近郊の駅にはサプライズ分隊と呼ばれるチームが所属しており、困っている地元の人々の救援にあたっていることを知っていたのです。

Advertisements
Advertisements

そして、サプライズ分隊がボーチミン一家についての話を耳にしたとき、彼らは自分たちの手をもってすれば、彼らに良い変化を起こせることを確信しました。そして彼らは撮影スタッフと共に車に機材を積み込み、ボーチミン一家の自宅へと向かいました。

何も知らないティシャがドアを開けると、彼女は不意を突かれました。彼女の犬は、突然の訪問者に絶え間なく吠え続けていました。ティシャは、これらの見知らぬ訪問者たちの正体について、一瞬疑問に思ったことでしょう。しかし、彼らが隣人のエリザベスから連絡を受けて駆けつけたことを説明すると、ティシャは安心して彼らを迎え入れました。

Advertisements
Advertisements