ある家族は彼らの寿命の迫った年配の隣人が取った行動に、感動せずにいられなかった

モールへの訪問

ユタ州ソルトレイクシティに住むある住民も、同じように隣人の寛大さを経験することになりました。この女性はシドニーという名で、彼女が地元のショッピングモールへ訪れた時、まるで予期していなかった事態に遭遇したのです。

Advertisements
Advertisements

ある日の午後、モールへ向かった彼女が車を停めようと駐車場に入った時、彼女は少し不安になりました。この日の駐車場はいつもより忙しく、すでに満車状態であり、車を停められる場所はそう簡単に見つかりそうもありませんでした。

そんな彼女は、結局駐車場の脇のスペースに車を停めることができましたが、そこには車のドアを開けるための十分なスペースがありませんでした。そしてシドニーは、また他の場所を探そうと、車をバックさせようとしました。そしてそれが、彼女が息を呑んだ瞬間でした…

Advertisements
Advertisements