ある家族は彼らの寿命の迫った年配の隣人が取った行動に、感動せずにいられなかった

人生の改善に向けて

このように、ロベルタにとってエルマーとの出会いが、偶然ではないことを彼女がすぐに察したのは、彼女の背負った困難な過去の経験によるものでした。そして彼女は、この縁を逃すまいとし、エルマーにとっての物事を大きく前進させる手助けをする決意をしたのです。

Advertisements
Advertisements

小切手を渡した後、すぐに去ろうとしたエルマーに対し、ロベルタはそこでしばらくそこで待つように指示しました。そして彼女は、小切手帳を取りに行くため、オフィスのデスクへと急いで戻りました。彼女はエルマーのために、一時的な注目を与えただけでなく、何かもっと多くの貢献をしたかったのです。

ロベルタのFacebookライブで、これらのやり取りの様子が放送されている間に、あるフォロワーからもたらされた提案が、ロベルタにあるアイデアを与えました。するとロベルタは微笑んで、「私は、彼に賢い生き方を教えるつもりよ」とささやきました。

Advertisements
Advertisements