客室乗務員がトイレで発見した驚愕のメモで、乗客が危険にさらされていることに気づく

ベイエリア・アンチ・トラフィッキング・コアリションの共同設立者であるブライアン・ウォ氏は、少なくともそう言っています。ウォ氏は2019年にRedwood Barkに対し「ベイエリア周辺には民族的な飛び地がたくさんあるんです」と説明しています。他国から来た人を処理する場合、交通機関のハブを使って非常に簡単に処理することができます。しかし、それと同じくらい簡単に、あなたの民族の地域に隠すことができます。あまりにも簡単です。

Advertisements
Advertisements