自宅内にミツバチが蔓延していると考えた男性は、はるかに深刻な問題に遭遇した

蛇の耳にささやいた男

哺乳類と爬虫類の間の、果てしない戦いのように思えた後、ヘビのささやき声を聞いたマークは、ヘビの尻尾をつかみ、天井の断熱材から引き出すことに成功しました。後に、動物管理官がこのヘビの巣を特定しました。

Advertisements
Advertisements

結果として、このヘビはコロンビア由来とされる、ボアコンストリクターでした。この爬虫類は、依然として危険であると考えられていますが、人体にとって致命的となるような、有毒を所持してはいません。このボアは鋭い牙を持っていますが、実際に危険をもたらす可能性がある部分は、その体です。彼らは強靭な筋肉を駆使し、他の動物への酸素供給と血流を制限します。したがって、彼の獲物として捉えられないように注意する必要がありました。

Advertisements
Advertisements