自宅内にミツバチが蔓延していると考えた男性は、はるかに深刻な問題に遭遇した

キムのある日の発見

キムは、当然のことながら、彼女が突然直面した状況にに動揺しました。そして、彼女の友人や隣人が、それについて知っているのかどうか、まずは確認することが必要だと判断しました。彼女はFacebookへの投稿で、「2週間前の日中、何者かが私の玄関のドアを激しくノックしました。」と始めました…

Advertisements
Advertisements

「通常、私が自宅に一人でいるときは、そのような奇妙なノックに対し、応答することはありません」と、キムは続けて書いています。そして彼女は、まるで殴打とも言えるほどの激しい玄関へのノックが止まるのを待ってから、そのノックの主は誰であったのかについて調査をしました。そしてその時、彼女はドアの取っ手に、何か奇妙なものがある事実に気づきました…

それは、事務用品店で手軽に買える種類の普通の輪ゴムで、それはドアのラッチに巻きつけられていました。これだけだと、何も脅迫的なものには聞こえないかもしれませんが、キムはそれが実に疑わしいと感じていたのです。

Advertisements
Advertisements