自宅内にミツバチが蔓延していると考えた男性は、はるかに深刻な問題に遭遇した

国民の教育

実際、ボブはミツバチの存在を尊重することに対して、非常に関心を持っているため、彼のビジネスの歴史と、ミツバチの重要性を子供たちと共有するために、熱心な様子で何度も学校を訪れていました。先の未来を担う子供たちに、ミツバチの重要性についての教育を施すことは、非常に重要であるといえます。

Advertisements
Advertisements

ボブは、ミツバチの事について知り尽くしていました。そして、彼の屋根裏部屋に蔓延していると思わしき何かは、女王や忠実なミツバチではないであろうことを知っていました。

「私は長年の間、屋根裏部屋から聞こえる音については、あまり深く考えていませんでした。多分、それはネズミか何かだと思っていました。」と、この蜂の専門家は、彼がそれまでの段階で屋根裏部屋に様子を見に行くことを、決して考えなかった理由を述べています。しかし、彼にとっては幸いなことに、そこにはもう少しこの音に関して危惧している人物がいました。

Advertisements
Advertisements