自宅内にミツバチが蔓延していると考えた男性は、はるかに深刻な問題に遭遇した

生き物の管理

ヴァン・デル・ヘルヘン家は最終的に、動物管理局に連絡することにしましたが、警官が彼らの家に到着するまでに、謎の生き物はすでに天井の開口部から離れて外へと逃げ出し、侵入者を取り戻すための警官の試みを失敗させました。

Advertisements
Advertisements

これらの侵入者は、家の中の洗濯室に住み着いていましたが、何か食料を求めて、家中をさまよっているようでした。しかし、殆どの期間を通して彼らはずっと洗濯室に隠れていました。しかし幸いなことに、彼らが建設した秘密のトンネルは、ずっと長い間誰にもその存在を知られることはありませんでした。さもなければ、彼らは別の通路を作らなくてはならず、それが一家の住人に見つかれば、間もなく取り壊されてしまうことでしょう。

Advertisements
Advertisements