ケイト・ミドルトンが従うべき規則は、王女の生活が決して簡単ではないことを証明する

投票権なし

王室のメンバーは、選挙に投票したり、議会に要請を提出したりすることはできません。家族の評判を傷つけないように、すべての君主は中立を保たなければならないのです。この慣行により、家族が公選の結果に影響を与えないようにすることもできます。

Advertisements
Advertisements

誰かが投票することを実際に妨ぐことができる法律は存在しないため、このルールは「合意」であることを忘れないでください。しかし、一体誰が勇敢にも強大な女王に逆らうことができるのでしょうか?

ただし、メーガン・マークルは、母国アメリカの選挙中に投票することができます。メーガンとヘンリー王子夫妻は、最近カリフォルニア州サンタバーバラの新しい家へ恒久的に引っ越しました。この事実は、この兄弟が世界にとって非常に重要な存在であることを示しています。

Advertisements
Advertisements