ケイト・ミドルトンが従うべき規則は、王女の生活が決して簡単ではないことを証明する

クリスマスは一緒に

ロイヤルファミリーのメンバーは、毎年クリスマスをノーフォークのサンドリンガム・パレスで一緒に過ごします。しかし、12月25日の午前0時以降や、その翌朝に贈り物を開くといった通常の習慣はなく、王室内にはまた別の習慣があります。

Advertisements
Advertisements

宮殿でのクリスマスは、贈り物の交換は常にクリスマスイブのティータイムに行われます。しかし残念なことに、この伝統はパンデミック・イヤーの2020年には変更せざるをえず、王室は同年ウィンザーにてクリスマスを祝わなければなりませんでした。

あなたの家族は、皆一緒に贈り物を交換していますか?王室と何かクールな共通点を持つためだけに、突然新しい伝承を採用してみるのもいいかもしれません。

Advertisements
Advertisements