ケイト・ミドルトンが従うべき規則は、王女の生活が決して簡単ではないことを証明する

宮殿内でのニックネームはなし

王室のメンバーは結婚すると、彼らにはそれぞれ新しい称号が与えられます。これらの組合わせを公式にした直後に、ケイトはケンブリッジ公爵夫人になりましたが、宮殿の公爵夫人なのではありません。

Advertisements
Advertisements

王族のメンバーの前で、指小辞を使用してはなりません。王室の間では、ケイトはキャサリン・エリザベス・ミドルトンという名前で呼ばれています。宮殿内にニックネームは存在しません!しかし、ジョージ王子に関しては、エリザベス女王2世のことをを「ガンガン」と呼ぶという自由を手にしています。このニックネームは、祖母本人にとっては、間違いなく小さいものです。

Advertisements
Advertisements