ケイト・ミドルトンが従うべき規則は、王女の生活が決して簡単ではないことを証明する

ベビーシャワー禁止

有名人は、常に赤ちゃんの安産を願ってベビーシャワーを主催しています。しかし、今や厳格なルールで縛られた王室メンバーの一員であるケイト・ミドルトンは、ベビーシャワーを開催することを許可されていません。

Advertisements
Advertisements

ケイトは、いつも周囲から多くのプレゼントをもらっているため、それはいい負荷であるといえますが、それを持っていることは、エリザベス女王の制定した王室のルールに反します。王室メンバーが、これらの赤ちゃん用のお祝いパーティーに出席している様を見るのは、きっと楽しいことでしょう。その一方で、メーガンはベビーシャワーを開催しました。結局のところ、これはイギリスの伝統というよりも、アメリカの伝統なのです。

Advertisements
Advertisements