ケイト・ミドルトンが従うべき規則は、王女の生活が決して簡単ではないことを証明する

どんな痛みも黙ってろ

妊娠中のケイト・ミドルトンは、何時も強くなければなりませんでした。そして、彼女が従うべき規則の1つは、どんな状況下であっても、決して不平を言わないことです。それは、妊娠中にどれだけ吐き気がしようが、陣痛がひどくなろうが、です。

Advertisements
Advertisements

もし、ケイトが妊娠について否定的な発言をしたら、メディアは熱狂してそれに飛びつくことでしょう。彼女が実際にその水面下で何を思い、経験しているのか、あなたは決して知ることはありません。多くのメディアが、どんな発言であってもそれを簡単に歪め、また文脈から外れた解釈で報道することは、よく知られていることです。いずれにせよ、ケイトは非常に勇敢な女性であり、イギリスの将来の王と並んで、非常に優れた女王となる方法を間違いなく知っています。

Advertisements
Advertisements