ケイト・ミドルトンが従うべき規則は、王女の生活が決して簡単ではないことを証明する

最初のアナウンスに戻る

ケイトとウィリアムが婚約したと聞いた世界中は、熱狂の渦に包まれました。そんな彼らの婚約は、2010年11月16日に発表されました。ウィリアムは、ケイトと一緒にケニアで休暇中、彼女にプロポーズしました。

Advertisements
Advertisements

その後、クラレンス・ハウスが婚約を確認し、この写真に写る2人は耳の先から先まで笑顔です。ここでのケイトは、有名なロンドンのファッション・レーベル、Issaのロイヤルブルー色のドレスを着ています。彼女がこのドレスで登場した後、同ブランドは同じドレスの在庫を再度保つことはできなくなりました。これこそが、「公爵夫人効果」の始まりだったのかもしれません。しかし、確かなことは誰にもわかりません!何にせよ、ケイトは何を着ていても、どの様な状況下にいても、間違いなく素晴らしい存在です。

Advertisements
Advertisements