ハリーとウィリアム王子の妹、ローラの存在を誰も知らない理由

チャールズと彼の新しい妻

チャールズ皇太子は、ダイアナが亡くなった後もカミラとの愛情に花を咲かせており、ついに結婚することを発表しました。彼らが正式に結婚する準備ができていることを世界が知ったのは、2005年のことでした。かけがえのない母親を失って傷ついていたウィリアム王子とハリー王子は、思いもよらない形で新しい継母を迎えようとしていたのです。もちろん、このチャールズ皇太子とカミラの結婚が世間に物議を醸し出したことは言うまでもなく、連日のようにメディアはこのイギリス王室において前代未聞の事態を報じました。

Advertisements
Advertisements

カミラが常にチャールズ皇太子の脇にいる姿に、世界はしばらく混乱していました。特に、チャールズ皇太子が、彼とカミラの現在の関係を通して、亡きダイアナを不当に扱ったその事実については、多くのイギリス国民が困惑せざるを得ませんでした。ダイアナと彼女の側近の自白は、彼女がチャールズ皇太子との関係について、どれほど不幸せに感じており、多くのストレスを抱えているのかを示していました。実は生前のダイアナは、チャールズ皇太子がカミラと関係を持っていることを承知しており、その上で息子であるウィリアム王子とハリー王子を守るために精一杯努めていたのでした。

Advertisements
Advertisements