ハリーとウィリアム王子の妹、ローラの存在を誰も知らない理由

多面的な女性

しかし、メーガン妃に対する宮殿の冷たさの本当の原因は、彼女がアフリカ系アメリカ人の血を引く女性であるためだと言う人もいます。この否定的で極めて偏見的な性質を考えると、それはプライドなどの問題ではありませんでした。これがもし事実であるとすれば、完全なる人種差別として大きく批判されるべき事態であり、ましてやそれが高貴なイギリス王室で行われていたと考えると、多くの人々がショックを受けたことは間違いありません。しかしながら、真相は闇に包まれたままです。

Advertisements
Advertisements

この、メーガン妃に対する人種差別が行われていたという仮説に関しては、実際には真実かもしれません。しかし、これが実際に当てはまる可能性があることを示す証拠は、どこにもありません。

他の考えられる理由としては、メーガンが女優であったという事実が気に入らず、彼女の振る舞いは本物なのか、果たして演技であるのか疑っている人々もいました。彼らは、公共の場に登場するメーガンの姿は、果たして本物であるのかどうか、確信が持てなかったのです。しかし、女優は彼女の仕事であっただけであり、結婚という人生の大きなステージに立ってもなお演技を続けているというのは考えにくい話だと思われます。

Advertisements
Advertisements