世界で最も美しい、15人のアラブの女性

ハインド・サーリ

1990年生まれのハインド・サーリは、モロッコのモデリング界の柱の1人です。エリート・コンペティションの優勝者である、茶色の髪をした若いモロッコ人の女性は、若干18歳でDNAエージェンシーと契約を結びました。

Advertisements
Advertisements

美しいサーリのキャリアは、このようにして始まりました。それ以来、彼女はポール・スミス、ルイ・ビルトン、ケンゾー、エルベ・レジェなどでモデルを行ってきました。自然と長いまつげとヘーゼル色の瞳の美しさは、独特の魅力を醸し出す数少ないモデルの1つです。

ハインド・サーリは、1メートル74センチという長身を誇った最初のモロッコ出身のモデルです。彼女はモロッコのアラブの女性にとって、解放と自然の美しさの新しい表現の始まりを示しています。

Advertisements
Advertisements