世界で最も美しい、15人のアラブの女性

レイラ・ベン・ハリファ

実に美しく、かつ強烈な性格をしたレイラを知らない人はいますか?1982年にチュニジアのチュニスで生まれたこの若いアラブ人は、ファッション業界とテレビ番組に多くの情熱を注いでいます。彼女は10代の頃、アマチュアモデリングの世界に足を踏み入れ、イタリアのローマに渡って芸術の勉強を続けました。彼女は後に、『ビッグ・ブラザー』のプロデューサーによってすぐに見いだされました。

Advertisements
Advertisements

監督とのこの出会いが、彼女が同番組に登場したきっかけです。そして彼女はフランス全土を誘惑し、このエディションを獲得するリアリティ番組の秘密の物語における役割で最もよく知られることになりました。

しかしファッション業界は、チュニジアやレバノンが常に彼女の心の中で重要な位置を占めてきたように、彼女の人生において重要な位置を占めてきました。彼女は15歳からキャリアをスタートし、チュニスで若いアマチュアモデルとして多くのランウェイに登場しました。さらに、彼女はアラビア語、フランス語、英語、イタリア語、スペイン語を含む、多くの言語の話者でもあります。

Advertisements
Advertisements