あなたの性的パフォーマンスを向上させる、4つの完璧なヨガポーズ

日頃のストレスを解消したり、自分に対する自信を高めたりするうえで、ヨガは理想的です。また、余分な脂肪を燃焼させ、夢の体型を手に入れることもできます。このように、ヨガの利点は多くありますが、特にあなた自信の幸福度を高める上でも効果的です。しかし、この記事で紹介したいのは、ヨガにはあなたの性的能力を高めることができるポーズが存在するという事実です。

カーマスートラの雄大なポジションに加えて、あなたの体と心を解放する、これらの4つのヨガのポーズに、あなた自身を誘惑させてみてください。

1.マルジャリアサナとビダラサナ:最も有名なヨガのポーズ

Advertisements
理想的な4本足のヨガのポーズ
Advertisements

「猫と牛のポーズ」とも呼ばれるこのポーズは、あなたをよりリラックスさせてくれる4つのポーズのうちの1つです。あなたが自分自身への自信を失っている時、落ち着きを取り戻すうえで特に有効なポーズです。あなたの体と心を、パートナーの腕の中に委ねることをためらったり、また控える行為は、適切でないエネルギーの交換、または融合を防ぐことができます。これは、ヨガタントラ(シャクティとシヴァの融合)を通して、性的エネルギーを獲得することについての話です。

この姿勢は、四つん這いのポーズから始まります。背骨を床に対して水平に保つことにより、身体全体のバランスを維持します。

次に、息を吸ったり吐いたりしながら、あごから胸にかけて前後に身体を動かしてみてください。息を吐くたびに、へそを手前に引き寄せるように、あごを胸に近づけてください。

このヨガポーズは、約20分間の毎日のセッションごとに実行できます。背骨をリラックスさせることにより、セックス中の無条件の柔軟性を促進します。

2. セツバンドラ・シャバングサナ:骨盤底の強化に最適

女性は情事の最中、性欲を超越させるような痛みを経験します。そしてここに、物事をより柔らかくし、よりセンセーショナルにする上で理想的な、4つのポーズのうちのまた別の1つを紹介します。

骨盤領域に理想的なヨガのポーズ

女性は、骨盤底の筋肉を強化すればするほど、情事の最中のすべてを台無しにするような痛みを軽減できます。

このポーズを実現するには、まず仰向けに横になります。次に、腰を地面から浮かせ、腕を床に対して平らに置き、上半身を支えます。

それから両膝を曲げて、足の先が床にまっすぐになるようにします。この部分は、腰に大きな圧力をかけます。

そして、肩と頭を地面につけたままで、骨盤を地面から持ち上げてみてください。骨盤領域を改善する上で効果を得るには、1日5〜10秒、約10回このポーズをとるだけで十分です。

3.コブラポーズ:骨盤をコントロールする最良の方法

セックスカウンターリングからの数字によると、1回のセックスは、300回の骨盤のへの圧力に相当するとされます。あなたが毎回その数を達成しているかどうかを知るのは難しいですが、心配しないでください。

脊椎を強化するためには、コブラポーズが有効です。こうすることで、あなたのパートナーに喜びを与えるための、不正確で不必要な衝動を防ぐことができます。

達成された最高のコブラポーズ

私たちのまとめた、4つの理想的なヨガのポーズの中で、このポーズは比較的簡単なように思えます。しかし、このポーズを適切に行うには、優れた敏捷性、そしてある程度の柔軟性という両方が必要です。

正確なコブラポーズを取るには、まず足をまっすぐ後ろ伸ばし、腹部を横することから始めます。

この時、つま先が地面に触れ、両膝が地面から少し離れている必要があります。次に、両手を肩の真下に置き、肘が後方を向くようにします。そして、手のひらを地面に置き、その指の間をやや広げます。

その後、胸を地面から持ち上げながら、床の骨盤に対して軽い圧力をかけます。胸を持ち上げるときは、忘れずに息を吸い込むようにしてください。そして肩甲骨を引っ張ります。このポーズは、毎回のヨガセッションの間に組み込むことができます。毎日、3〜4セットほど行ってみて下さい。

4.アナンダバラサナ:最高のリラクゼーションポーズ

「ハッピーベイビー」とも呼ばれるこのポーズは、赤ちゃんがベッドに寝ているようなポーズを取ります。この姿勢はお尻をストレッチさせ、腰を鍛えるうえでも最適です。

またこのポーズは、パートナーとの正常位と組み合わせることもできます。それはパートナーとの深い連結を促進し、結果として比類のない喜びを促進します。

アナンダポーズでの性的幸福

このポーズを実行するには、まず単に床に対して仰向けになります。そして、息を吐きながら、膝を胃の方向へとゆっくり曲げてみてください。

次に、手で足の指先をつかみながら、ゆっくりと呼吸します。この間に、足を曲げたり広げたりして、膝をそっと左右へ広げていきます。

この動きは、前から後ろ(内側から外側)へと行う必要があります。

これを行うには、足を曲げて、かかとをそっと外側へ押し出します。

今回ご紹介した4つのポーズ以外にも、セックスに有効なポーズもあります。たとえば、エカ・パダ・ラジャカポタサナは、腰に働きかけるため、セックス中の腰の負担をより軽減することができます。

Advertisements
Advertisements

About us at Soolide.com

Soolide.com is a leading digital entertainment platform seeking to provide you with captivating and engaging content. Whether you are a fan of heartwarming stories or simply a curious reader interested in the latest trends, you will be left satisfied.
Soolide.com covers many subjects and includes some of your favorite categories (such as people, travel, health and pets) across 9+ languages. Follow us on social media and stay tuned for the latest trending topics.
Shoot out to you; our lovely readers: Make sure to connect with us if you would like to write for us or submit stories. Our content team is always on the lookout for more engaging contents people loves.