ジョシュア・ジャクソンが幸せな父親に:妻のジョディ・ターナー・スミスが無事出産を終えた

ジョシュア・ジャクソンとジョディ・ターナー・スミス夫妻の家族は、最近また一歩成長しました。人気シリーズ『ドーソン』に出演していたスターと、映画『クイーン&スリム』ヒロインのカップルは、彼らの最初の赤ちゃんを歓迎したことが、彼らの親しい友人によって明らかにされました。

Advertisements
Advertisements

これは、映画業界で待ち望まれていた大きなニュースです。ジョシュア・ジャクソンは、小さな赤ちゃんを迎え、始めて幸せなパパになりました。そんな彼のパートナーであるジョディ・ターナー・スミス(33歳)もまた、始めての赤ちゃん出産となりました。

初めてパパになったジョシュア・ジャクソン

この2人の俳優のおめでたいニュースは、ニューヨーク・ポストで6ページにて大々的に伝えられました。そこには、「若き俳優夫婦は、無事に最初の子供を迎えました。母子ともに健康で、どちらも幸せです。」と書かれています。

赤ちゃん誕生という情報の提供者は、赤ちゃんの性別や名前までは開示しませんでした。最近の噂によれば、夫婦の赤ちゃんは女の子であったようです。そして、この噂の起源となったのは、母親のジョディ・ターナー・スミス本人による行動です。彼女は、自身のInstagramの投稿で、誕生したばかりの赤ちゃんの性別についての手がかりをファンに与えていました。「これらは、私のお気に入りの瞬間です。」と、彼女はキャプションにて語っています。「ここで赤ちゃんが踊っている姿を見ることができますか?私が彼女をカメラで撮影しようとするたびに、彼女は止まってしまうのです!」と、彼女は妊娠中の写真と共に語っています。

Advertisements
Advertisements