アマゾン熱帯雨林の自然の旅

古い世帯

Advertisements
Advertisements

2018年3月に、考古学者のJonas Gregorio de Souzaが、この古い世帯をアマゾンで見つけました。アマゾン熱帯雨林内に、彼は1250年〜1500年の間に、81以上の古い世帯が建設されたと信じています。アマゾンにヨーロッパ人が到着する前に、この地域には1,000,000人の住人が住んでいたと考えられています。おそらく、この考古学者は、これらの丘が家だと推測したのでしょう。そして、防御のチャネルの外には、庭や果物の木が繁栄していたはずです。このマイルに及ぶ道は、村の目的で囲まれたのかもしれません。あるいは、他の町と繋ぐものだったのかもしれません。アマゾンの熱帯雨林には多くの魅力が潜んでいます!

Advertisements