アマゾン熱帯雨林の自然の旅

ルブロンオオツチグモ

Advertisements
Advertisements

この写真の生き物は、ルブロンオオツチグモです。蜘蛛の王様であるタランチュラの仲間と言われています。ルブロンオオツチグモの大きさはおよそ5インチです。ルブロンオオツチグモは鳥は頻繁には食べません。ルブロンオオツチグモは夜行性です。防衛として、ルブロンオオツチグモは毛を擦り、15フィート先まで音を鳴らします。ルブロンオオツチグモは通常、蛙、ネズミ、トカゲ、小さな鳥といった自身よりも小さな生き物を食べることを好みます。ルブロンオオツチグモは通常、小さな昆虫や鳥を森で殺し、食べます。ルブロンオオツチグモは、他の蜘蛛と比べ、通常人間にとって危険ではありません。しかし、もし触れてしまった場合は、痒みを引き起こします。

Advertisements