アマゾン熱帯雨林の自然の旅

タチヨタカ属

Advertisements
Advertisements

タチヨタカ属は世界で最も魅力的な鳥の属性です。タチヨタカ属は、夜行性の鳥に属します。次の事実は大袈裟だと思うかもしれませんが、真実です。一目見ると、タチヨタカ属は恐ろしく見えるかもしれません。しかし、タチヨタカ属は自分の縄張りで通常休み、群れから決して遠くには移動しません。タチヨタカ属は白、グレイ、茶、ベージュ、バーガンディー、または混色です。タチヨタカ属が木の近くで休む場合、タチヨタカ属は動かないため、木の枝のように見えます。日中は、タチヨタカ属の目は黄色です。しかし、夜になると、タチヨタカ属の目はオレンジになります。タチヨタカ属の半分の目は閉ざされていますが、他の動物を識別することができます。タチヨタカ属の小さなクチバシは、生き残るために必要なものです。そして、タチヨタカ属はアマゾン熱帯雨林で見つけられる生物の一つです。

Advertisements