男性が胸を愛する3つの理由

あなたが男性なら、なぜ私が女性の胸をそんなに愛しているのか不思議に思うかもしれません。

しかし、あなたが女性なら、おそらく疑問に思ったことでしょう。なぜ男性は私たちの胸をそんなに愛しているのでしょうか?

これまでのところ、多くの科学的研究がこれらの質問に答えようと試みましたが、成功しませんでした。ラリー・ヤング博士の人類の進化の科学理論だけが満足のいく答えを提供しているようです。男性が胸を愛する3つの理由は次のとおりです。

1.母子関係の継承

神経学者の最初の見解は、乳房が子供にとって栄養の象徴であり、誰もがそうであったように母親との最初の接触であるという事実を指しています。子供の成長に不可欠なこのつながりは、大人になるまで人間の意識の中に残っています。 母親が子供に授乳するとき、女性の脳は喜びと愛のホルモンであるオキシトシンを分泌します。このホルモンのおかげで、母親は子供との絆を深めることができます。

Advertisements
Advertisements

ラリー・ヤング博士によると、母性愛の記憶があると、男性はその絆を取り戻すために女性の胸に注目してしまうのだそうです。プルーストのマドレーヌに少し似ていますね。

2.男性の生殖欲求の充足

人間は誰でも、人生のどこかで生殖の欲求を持っています。性交の際、乳房は膣やクリトリスを刺激するのと同じ脳の領域によって刺激されます。 したがって、乳房は重要な役割を果たしています。ある研究によると、調査対象となった女性の82%以上が、乳首への刺激によって性的興奮が高まったと感じています。

さらに、乳房への刺激は、オキシトシンの大量放出を誘発します。授乳中に分泌されるのと同じホルモンで、女性は相手に完全に身を任せ、愛情を示すようになります。

子孫繁栄のためには、男性がパートナーの乳房を揉んだり刺激したりして、女性の子宮の中で乳房が発達し、妊娠の可能性が高まるようにするのが得策なのです。 実際、神経学者によると、女性の胸が特に好きな男性は繁殖しやすいという自然淘汰のプロセスがあるといいます。 この魅力は、「思春期に異性愛者の男性の脳が組織化されることによる効果」だそうです。

3.なぜ人間だけで、すべての哺乳類ではないのか?

では、なぜこのような進化が人間だけに起こり、すべての哺乳類には起こらなかったのでしょうか?ラリー・ヤング博士の研究によると、人間は一夫一婦制であるのに対し、97%以上の哺乳類は一夫一婦制ではないからだそうです。

また、「対面して性行為をすることで、行為中に女性の胸を刺激する機会が増える」と指摘しています。

Advertisements
Advertisements