男性が妻への最高の贈り物のために数ヶ月と4万3千ドルを費やす

楽園を「完成」させてからというもの、クリスは追加することを止められませんでした。今では、「Reef Cavern」と呼ばれる、白髪交じりの船の船長が使っていそうな屋外の部屋や、焚き火、そして彼が情熱を傾けている植物がさらに増えています。もちろん、部屋の中央には玉座のような椅子が置かれています。彼は、庭をより魅力的にするための作業や植物選びにすっかりはまっているようでした。
Advertisements
Advertisements

しかし今回は、海賊や島にまつわる新しい装飾を加える余裕はありませんでしたが、それでもアイデアは豊富にありました。いずれにしても、この楽園状態を維持するためには、庭全体を手入れしなければならりません。それは大変な作業ですが、彼は植物学、エキゾチックな植物、そして気候に合った良い標本の選び方に情熱を傾けていました。

Advertisements
Advertisements