トレジャーハンターが300万ポンドのアングロ・サクソン族の宝を発見したことを後悔

1300年以上、あるお宝は発見されないまま眠っていました。森が農家の牧草地になるまで。その数年後、トレジャーハンターたちがこの牧草地にやって来ました。トレジャーハンターたちは、農家に牧草地で金属探知機を使用する許可を得ました。農家であるフレッド・ジョンソンはこのような素晴らしいお宝が見つかるとは全く想像もしていませんでした。この発見により、誰もが二人の知人がライバルになるとは思ってもいませんでした。全てはこのように始まりました。

大発見

Advertisements
Advertisements

テリー・ハーバートは54歳の時、65歳のフレッド・ジャクソンの牧草地で大きなアングロ・サクソン族の貯蔵品を発見しました。フレッドは次のようにこの出来事を思い返しています。「私は、レンチを失くしてしまったと言ったのです。そこで、テリーに見つけるように頼んだのです。」フレッドは、テリーが金属探知機を持っていることを知っていたからです。この時、フレッドはテリーがまさか錆びたレンチ以上のものを発見するとは夢にも思っていませんでした!

Advertisements