地球上でこれまでに発見されている、最も致命的なヘビ一覧

サウスアメリカンブッシュマスター

サウスアメリカンブッシュマスターは、西半球において最も長く、最も強力な毒を持つヘビです。このヘビは主に南アメリカ、より正確に言えば、アンデスの東の赤道林に生息しています。このヘビは非常に長いボディを持つだけでなく、実に高速に動き回り、攻撃的でもあります。別名、アナコンダとしても知られるブッシュマスターは、南アメリカを拠点として生活する、実に大きくて危険な動物です。大きいものでは10フィート以上もの長さに達し、最大で150ポンドの重さになります。

Advertisements
Advertisements

サウスアメリカンブッシュマスターは、主にアンデスの東の赤道の森で見つけることができます。彼らは、他の生物から脅かされていると感じると、実に暴力的になる可能性があります。そして、獲物の会得を邪魔をする生物は、容赦なく追いかけられることで知られています。通常、ヘビの餌は主に齧歯類、鳥、その他の小動物、爬虫類、魚などで占められていますが、その一方で、この南アメリカのブッシュマスターは、サル、ナマケモノ、鹿、カイマンなど、捕獲できるすべてのものを食物として生息します。

Advertisements
Advertisements