地球上でこれまでに発見されている、最も致命的なヘビ一覧

ダークタイガーパイソン

ダークタイガーパイソンは、20歳になるまでに、2メートルもの体長に成長する可能性があります!さらに心配なのは、このパイソンはその長さだけではなく、幅も大きいという事実です。ダークタイガーパイソンは、アメリカで見ることができるヘビです。学名はパイソン・メラニスティックですが、その背面には白いレースのパターンがあるため、しばしばブラックレースとして知られています。このヘビのボディカラーは、濃く黒い縞模様と茶色の色調で構成されています。

Advertisements
Advertisements

このヘビにいてさらに気になるのは、それは長さだけでなく、図太い体を持っているという点にあります。通常であれば、実に穏やかな態度にて生活していますが、それにもかかわらず、人間を生きたまま窒息させることがあることでも知られています。ダークタイガーパイソンは、特にゴム農園の近くの森に住み、ネズミやネズミ、トカゲやカエル、鳥の卵など、小さな哺乳類をむさぼり食うのが大好きです。彼は一日中いつでも狩りをする能力を持ち、たとえ一般的には落ち着いており、人間に飼いならされているとしても、その気になれば人を窒息できる能力を備えています。

Advertisements
Advertisements