14歳で行方不明になってから20年、ついに発見された女性はスペイン語を話し、母親になっていた

彼女を受け入れた家族

ニューヨークで、クリスタルは新しいアイデンティティを作りました。偽のIDと保険証も取得することができました。そして彼女を受け入れたドミニカ人コミュニティのおかげで、スペイン語に堪能になったのです。何年も経ち、クリスタルには3人の子供ができました。

Advertisements
Advertisements

人生は彼女にとって良い方向に進んでいましたが、クリスタルは彼女が過去に苦しんでいたことを認めています。彼女は後に残したものに悩まされていたのです。自分が持っているものに満足していたものの、フェイスブックを通じて、彼女は自分の過去を垣間見る機会を与えられたのです。そして、これは彼女に最終的に家族と再会することを決心させたのでした。

Advertisements
Advertisements