14歳で行方不明になってから20年、ついに発見された女性はスペイン語を話し、母親になっていた

ですから、せっかく再会することができても家族関係を再構築するのは難しいと予想されます。しかし、シンシアにとって、これらの問題は重要ではありませんでした。重要なのは、クリスタルがここに生きているということです。行方不明の原因は誘拐や迷子など何種類かに分かれますが、クリスタルは単純に家出したと見なされていました。

Advertisements
Advertisements

米国では、行方不明の子供は家出、家族および家族以外の誘拐、迷子または育児放棄に分類されます。 2020年6月の時点で、FBIの全米犯罪情報センターの行方不明者ファイル(NCIC)には、87,438人の行方不明者が登録されています。

Advertisements
Advertisements