14歳で行方不明になってから20年、ついに発見された女性はスペイン語を話し、母親になっていた

大学を追求する

失踪から1年後の1998年、クリスタルは教育を続けました。彼女はニューヨーク市立大学に入学しました。彼女は経営管理の学士号を取得しました。彼女がいつものように彼女の人生を続けている間、警察官は彼女を昼夜探し続けました。

Advertisements
Advertisements

その間、2011年のABC2ニュースの記事で報告されているように、その時点でのクリスタルの事件は、「ボルチモア市警察の行方不明者ユニットによって積極的に調査されている48件のコールドケースの1つ」でした。パーカー刑事は、次のようにコメントしています。

Advertisements
Advertisements